03-6335-4967
※受付時間内の営業電話はお断りしています。
WEB予約はこちら ご予約・お問い合わせはお気軽に

交通事故

ACCIDENT

初診時に、整形外科や病院で検査をしその時に診断された内容を基に、問診や視診、触診、様々な検査(テスト)を行い、症状の確認を行います。その後、治療内容や今後の通院頻度の説明をさせて頂きます。事故直後は、興奮状態にあるため痛みや辛さを感じないことが多々あります。直後に辛さを訴える方もいますが、数時間~数日後に辛くなったという方もいらっしゃいます。不安な方は、一度整形外科など病院でレントゲン検査をする事お勧めいたします。

まずは警察に届けましょう

交通事故は大小に関わらず、加害者はもちろん、被害者からも必ず届け出る事が必要です。(怪我を負っている場合は「人身扱い」の届け出が重要になります) →自賠責保険、任意保険、どちらも事故証明が必要です。届け出を怠ると、交付されません。

治療はどうしたらいいか

当院にお任せください。 検査にいった病院に通い続けないといけないという決まりはありません。職場の近くや、自宅の近く、帰りに通院できるような治療院(整骨院・接骨院)に通院する事は可能です。
通院している病院と、保険会社の担当者へ伝えれば、問題なく通院できます。

病院と、整骨院を併用しながら通院する事もできます。
担当者の中には、「病院でないといけない」とか、「整骨院ではダメ」なんていう方もいらっしゃるようですが、そんな事はありません。
分からない事や、疑問があるようでしたら、お気軽にお問い合わせください。